読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは挑戦ではないのでは・・・

安倍首相は、「挑戦」という言葉をよく使うようだ。

年頭会見では24回も「挑戦」と言ったとのこと。

そういえば、フランスのテロ、今日の北朝鮮の核実験についてのコメントでも、「○○に対する挑戦だ」と語っていた。

挑戦という言葉を使うときは、何か良いことに対して挑戦する、という使い方を個人的にはしている。悪いことに対して挑戦するとは、何か変な感じもするので、あまり使わないし、実際悪いことに挑戦しようとも思わない。でも、刑事ドラマや小説で「警察に対する挑戦だ」というセリフをよく目にするし、挑戦でも良いのだろうけど、何か感情的なものが強く表れている気がする。もう少し冷静な言葉はないのか?

悪いことに対しては、挑戦ではなく、「○○に対する破壊だ」の方がしっくりくる、個人的には・・・