相撲の太鼓の音(リズム)とやかんでお湯を沸かし始めたときの音はちょっと似ている

表題の通りです。分かりますかね。

トントン、トントン・・・

ちょっと似ている。

腕組みするポーズを取る人には注意しよう

偉そうな腕組みするポーズは、相手に、何か威圧感を与えると思う。

料理人が腕組みをしているポーズをしているのを見ることがあるが、

食べてみて、もしまずくても「うまいです!」と言わないといけない気にもなるが

そんなにうまくなければ、全部食べる必要はない。

料理人だけでなく、何かの成功者や著名人、

まあ誰でもこのポーズ使うことあるけど、偉そうな腕組みのポーズをするのは、

私にとっては、威圧感を感じることが多いですので、これは会話になりにくいか、

または、騙されないよう、よくよく気を付けたいと思う今日この頃ですた。

シャープペンシルの芯は、0.5mmより0.9mmが良い

表題の通り。

市場では、0.5mmが主流のようで、数が多い。

今まで、0.5mmの4Bとか買っていたのだが、私の書き方が悪いのか

よく芯がボキボキ折れてしまう。

0.9mmのHBを今使っているが、ボキボキ折れることは、ほぼない。

100円ショップのシャーペンですがね。

サーキットよりも気軽な施設はできないものか

高速道路での制限速度は、100キロだ。 

性能の良い車がたくさん売られているが、100キロしか出せないのである。

100キロ以上出したければ、サーキットに行くしかない。

サーキット行ったことはないのだが、お金、講習、ライセンス…と

とにかく金がかかると思う。

もっとドライビングを楽しみたい、気軽にできるところはないのか。

サーキットではなく、テクニカルなコースを速度無制限で走らせたい。

ターマックだけでなく、グラベルも走りたい。

そんなクローズドな施設があれば良いが。

こういうの、規制緩和の対象にならないのか。

やはり、きちんと規制しないと、危ないからか。

VR技術が進み、気軽にレースやラリー、ドリフトができるようになるのを待とう。

激辛@日本 ≒ 辛い@タイ と見なそう

夕飯に、カレーショップによった。

中辛がデフォルトで出てくる。食べたが、辛さがちょっとあるだけだった。

次の日も、同じカレーショップに行った。

一番辛い、激辛を頼んだ。

確かに辛い。しかし、一口入れるのに、覚悟が必要なほどの辛さではなかった。

タイ料理屋では、このくらいの辛さは、普通に出される辛さではないかと気づいた。

日本での激辛は、タイでは辛い、そのくらいに思っていたほうが良いな。

アメ車を買うなら、ダッジのチャレンジャーがほしいが・・・

トランプ大統領のニュースが気になるので、よく見る。

日本でアメリカの自動車が今よりも売れることはありえるだろうか?

どうせ乗るなら、ダッジのチャレンジャーが欲しいが、

まずアメリカ人が乗るような大き目の車は、高いし、出費がかさむし、

デフレ日本だし、売れないでしょう。

コンパクトカーだったとしても、よほど安くて品質も良くしないと、

売れないと思われ。

いくらアメリカでアメリカ車を作って日本に輸出したところで、

買う人のことをファーストで考えて作らないと、売れないと思う。

年末の大掃除

を2年ぶりにした。

2015年末は体調を崩し、大掃除などできなかった。副鼻腔炎になったらしく、酒を飲むと頭が痛くなるので、大好きな酒も飲めず、寝正月となってしまった。

今年は、去年と似ているが、副鼻腔炎にはならなかった。だから一応酒は飲めた。

しかし、咳がひどく出る。痰も出る。体が冷えてくると、気管支のあたりがムズムズして、咳をしたがる動きをするのである。布団にもぐり、頭から毛布をかけていると、咳をしようとする気管支の動きがなくなり、少し楽になってくる。こんな現象は、歳だからかと思う。冷えでこんなに体の動きが違ってくるとは。

はっきり言えば、仕事がきつい。対応すべきことが多すぎ、疲れたまま業務を続け、結局、いつも体調が悪くなるのだよ。

しかし、口先ばかりで、馬鹿にされているのだろうな…

昨日もまだ咳がひどく出た。昨日は、酒は飲まず、買った薬を4回(1回は余分だが、眠れないので)飲んだ。

こんな体調で2016年末にやった、大掃除のやり方を自分のために書いておこう。

 

・100円ショップで掃除用品を買う

⇒ウェットティッシュみたいなオールマイティに使えるやつ。

⇒これは、窓ふきやサッシ拭きで大量に使用するので、窓の個数分買った。

⇒フローリング用の乾いたタイプも買う。

 

・網戸拭きと窓ふきは、去年メーカー製のを買っており、それを使った

⇒100円ショップのとは、使い勝手が違う。楽に汚れが取れた気がする。

 

・100円の段ボール箱(新聞紙等が入る)を10個くらい買った

⇒整理できないものは、これにとにかくまとめて入れてから、掃除を始めた。

⇒断捨離の達人みたいなテレビの番組で、段ボール箱にとりあえずモノを詰めていくというのをやっていて、それを真似した。整理できない場合に、これは良い方法だと思った。

 

・散らかっているモノをまとめる作業をまず始めた

⇒ホコリやゴミも一か所にまとめる。まずは、まとめていく(整理していく)のが良いと思った。モノにもホコリがついているので、まとめる際に、フローリング用の乾いたやつでホコリを取っていく。

 

・本が多い。漫画も。やはりスキャンして電子化しかないかと思うが、やらなかった

⇒とにかく散らかっているモノ、ゴミ、ホコリをまとめることを完了させることにした。まとめることよりも細かいことをすると、時間が無限大にかかるためだ。

 

・30日、31日の22時くらいまでかかって、なんとか終わった

⇒体調が悪く、しばしば寝て休み休みやった。

 

・100円ショップは定期的に行き、掃除用品を買い、週末掃除をする習慣をつけたい

⇒こんな大掃除はしなくても、週末の2時間くらいで掃除する習慣をつけたい。